愛してるよりも大好き

2次元3次元のアイドルと特撮が好きな人の備忘録 Jrに同い年がいる

嵐とNEWS、おめでとう。

皆様、最近急に涼しくなり体調の方は大丈夫でしょうか。私は鼻炎の季節が刻一刻と近くなりちょっとびびってます(鼻炎持ちです)。

 

 

先日、嵐が18周年、NEWSが14周年を迎えました。どちらもかつて私が応援していたグループです(まだ嵐は見てるけど一時期ほどの熱意は無い)。ここに至るまで2つのグループも楽ではなかったことは分かっています。

 

嵐は今では国民的アイドルだけど、人気になったのは最初からじゃなくて、事務所内では比較的地味な存在だった嵐が色んな偶然が重なった結果、ここまで上り詰めることが出来たというのはあまりにも運を味方につけすぎてるところがあるなと思っています。そんな運も実力も兼ね備え、かつそれを手札として出せる能力のあるアイドルなんてなかなかいないと思います。

花男ややまたろ出の嵐ファンは永遠の新規とか言われるけど、どっちももう10年くらい前の作品だから新規もクソも無いぞ。

 

NEWSは最初は華々しいデビューを飾ったものの、立て続けの不祥事で連帯責任として活動謹慎、相次ぐメンバーの脱退と9人が8人、8人が6人、そして6人が4人になる…とあまりにも波乱万丈。それがある意味、このグループの「らしさ」なのかもしれない。その立て続けの不祥事が起こった時にリアルNEWSファンやってた身としては、どうしてNEWSばっかり……なーんて思ってました。

でも、その沢山の壁にぶつかった経験が今の彼らの強さだと思います。

 

 

ああ、そんな彼らを見てからもう18年、14年か。そりゃ私も大きくなるしメンバーも30歳以上になるよね、これから20年、15年まで突っ走ってもらいたいです。

 

改めて、嵐さん、NEWSさん、そして2つのグループのファンの皆さん、おめでとうございます。

ジャニヲタ経験値

 

どうも、みなさんお元気でしょうか、私は元気です。

あと少しで物販参戦なんですがどうも何か書きたくて仕方がないけど書くネタがない(先月終了した仮面ライダーエグゼイドに関しては書こうと思ってる)ので、よくいろいろな方がされてるジャニヲタ経験値をすることにします

 

 

自担宣言:×

自然と自担になってるし、好きなら態度で示すので宣言しなくても私の身の回りの人は察してくれる。優しい世界。


ファンレターを書く:△

他ジャンルのならあり。特撮現場で中尾暢樹くんと声優現場で天崎滉平さんに出したことはある。読んでくれたかな


番協に参加する:×

地元が西日本の田舎で進学先が関西だから番協は行く気は無いかな。


物販のうちわを買う:-

行ったこと無いからわからないけど、行ったことある友人曰く、「買おうと思ってなくても、買うよ」って言われた。でもあのうちわ、普段使いするには大きすぎるよね…。


うちわを作る:×

恥ずかしいし、ライブはなるべく軽装で行きたいので持ちません


ボードを作る:×

よくPONで見たよ!あれ作れる人すごいよね!!!!


スケッチブックにメッセージ:×

これもPONで見た!!!!Jr担の皆さんの手先の器用さと語彙力の高さに感動。


切り抜きを貼ったバッグを作る:×

…イッピ袋か?って思ったけど今はWEGOとかに売ってるハートウィンドウとかに自担の顔パネルとかいう生首入れてる人いるよね、あれほんと首討ち取った戦国武将みたいだから見ると草生える KinKiの現場は化け猫が多いからいないと信じておく……。

それにしてもハートウィンドウって二次元のオタクが使うもんかと思ってた


部屋にポスターを貼る:○

過去嵐と関ジャニはやってた。今の家は壁に穴開けちゃいけないから貼れないけど、実家帰ったら今は好きではない声優のポスターが貼ってある いい加減剥がせよ


部屋にカレンダーを貼る:○

嵐もKinKiもV6も10年超えてから(後者2つは20年超えてからだ)応援し始めたので一番の自担のカレンダーは買ったことが無い。関ジャニは買ったことあるよ。あの安田が可愛かったなぁ。


Myojo を買う:×

明星は姉が買ってた故、それのおこぼれ貰ったって形なので自費で買ったことは無し。明星はいろいろ充実してるから読み応えあるよね。好き


3誌(POTATO/duet/winkup)を同時に買う:×

どれか1冊は買ったことがある。俳優の推しがduetで連載持ってるのでduetはたまに買う。個人的によく買ったのがPOTATO。なんでか知らんけど。


1ページしか載ってない雑誌を買う:×

これは無かった気がする…けど、もしかしたらあったかも。


ジャニショ:○

ちょっと前に初めて行きました…一枚160円だけど、あれはチリツモだなって思った。あそこ行けば買おうと思ってなかったグループの写真まで買っちゃう。私はNEWと書いてあったV6のを想定外に買いました 他もそうなのか知らないけど、内装が普通の空きテナント一時間借りしてるの!?レベルにシンプルでびっくり。


自担さんの写真を全部買う:×

これしたら終わりだと思っているのではっきり言うと自制してる感じです。多分ストッパー外れると全部買う。


ファンクラブに入る:○

先日、KinKi Kidsのファンクラブに入りました。FC処女を奪うのはどうせジャニーズだろうと信じてたけど、まさか10年くらい前の自分からはノーマークだったKinKiに初めてを奪われるとは思っていなかった。どうやらもう会員証届いてるらしい。


情報局に入る:×

Jrは只今勉強中 最近またJr黄金期とか言われてるらしいね、ユニット名と珍しい名前の人とみっちーこと道枝くんしか分からなくてごめんな…って思いながらドル誌めくってる


入り待ち:×

田舎に生まれ育ったのでやったことないです


出待ち;×

やっちゃいけないよね、これ。どの界隈ならOKでどの界隈はNGか分からなくなってきた


コンサートでお手振りをもらう:-

行ったことないから分からないけど他ジャンルはことごとくクソ天井なのでそんなことしてもらえない 今の自担はそもそもお手振りしない


コンサートで直に触れる:-

行ったことないから分からないけど、もし出来るチャンスが回って来ても、できない気がする。


コンサートで「〇〇やって」に応えてもらう:-

あの人たちそういうのしないからなぁ…。


チャーンチャチャンフー:△

これ、PPPHだよね?アイマスの現場で何度したことか。楽しいよ!!!ジャニーズにもあることは知ってたけど、どの曲でできるだろうか。


ペンライト:△

それこそ他ジャンル、まあアイマスは専用ペンラあるけど規定範囲内のペンラなら市販でもいいので持ってることは持ってる。アイマスじゃ使えないけどキンブレも持ってる でもやっぱジャニーズならではのトンチキペンラ、欲しいよね!


ペンライトを壊す:○

先日キンブレ壊しました 赤が付きません、オレンジが2回つきます


成人式を見に行く:×

あれは私が小学生くらいの文化だったんだよなぁ……。なんで無くなったんだろうね、やはり近隣の迷惑になるからとか?


横浜アリーナ:-

いけたらいいな。どのジャンルでもいいから。


さいたまスーパーアリーナ:-

Mマスも早くSSAしてくれ。したら遠征するから。


飛行機で遠征:△

特撮関連で東京へ遠征しました。直で見る仮面ライダーガールズちゃんは顔が小さくて細くてとてもかわいかったです。


日帰りで遠征:×

さすがにこれは別ジャンルでもない。やろうと思ったけどしんどそうだったからやめた。


全ステ:×

アイマスだとやれそうだけど、あそこの界隈も血を血で洗うチケット大戦争だから無理なんだよなぁ、ご縁があればやりたいです


チケ掲を利用する:-

よく見るけど、トラブル恐いからしない。


ヤフオクを利用する:-

☆あれは大人の世界――――!


古本屋で過去の産物を探す:○

田舎でも関西でもした。あれは楽しい。ちなみに古本じゃないけど、中古屋であの世界がひっくり返るレベルのビジュアルの堂本光一が拝めることでおなじみ(?)のSNOW!SNOW!SNOW!の初回盤があったから買った。後悔してない。


入所日を祝う:△

ツイッターで見かけたら祝う。見かけなかったら祝わない。


誕生日を祝う:○

きんきとじゃにすとはやる。ケーキはさすがに用意しないけど、ちょっとしたコンビニスイーツでお祝いする程度。太るなこれ。


ジャニーズ曲のみを歌うカラオケ:○

重岡担の姉ともするし、かつんとたきつのファンの友だちとも夏休みにやった。……待って私の友だち、好きな2グループとも活動休止になるけど大丈夫か…?


バックJr.に目を懲らす:○

これ、嵐好きだったときはきんきとかV6の過去映像でやってた。今はバックにJrつくグループ推してるわけじゃないしやらんなぁ。


Jr.名鑑:×

なんでこれ無くなったの?


オペラグラス:×

基本どこのジャンルでもしない。めんどくさい。持って行っても使わないからただウェイトトレーニングになるだけ。


サイン色紙争奪戦:×

アイマス、ボールは飛んでも色紙は飛ばない……。


サインボール争奪戦:×

ボールが客席に来た時には誰かがゲッツしている


座席移動:×

怪我のもと ダメ、ゼッタイ。


誰かのソロの時にトイレに行く:×

折角してるんだから失礼だよな、って思ってやらない。「あートイレ行っとけばよかった」ってなることもあるけど、コンサートで汗かくからそんなに気にならなくなる。


ファンブログもしくは私設ファンサイトを持つ:○

これがそれなのか?ファンブログは持ったことあるけど、ファンサイトはない。今はツイッターとかあるしね、そういうの無くてもよくなった時代だと思う


自分が誰の担当か疑う:○

かつてあった。今は引くほどDDな事務所担。


グローブ座:×

いつか行きたいけど自担はほぼ100%帝劇。


帝国劇場:×

おしょっくは梅芸でもいいから行きたいけど、もしもご縁があるなら本場帝劇でも見たい。それにはまずチケット当てなきゃね!


着メロがジャニーズ:×

着メロ主流の時にケータイ買ってもらえなかった。今はiTunes上で作れるからいい時代だよね、ちなみに私の今の着信音は薔薇と太陽です いつもサイレントにしてるから意味ないけど。


待ち受けがジャニーズ:○

中学の時使ってたタブレットの待ち受けは大倉だった時あるし、今はロック画面は光一でホーム画面はKinKiの二人。

f:id:starlightidol:20170905184807j:image

これが今のホーム画面。なかなか2人が下に集中してる画像なかなか無い。


音漏れを聞きに行く:×

音漏れを聞きに行くほどのガッツはない


自担さんの誕生日をコンサートで祝う:×

他ジャンルでも自担の誕生日被った事が無いし、光一お祝いするにはカウントダウンか1日の公演入らないといけないじゃん…。


カウコン:×

カウコンは紅白見た後即チャンネルをフジ系に合わせて家のテレビの前でジュースと菓子食べながら歌って踊って顔のいい男たちと年明けを祝うのが楽しいんだろ!!!!(個人の意見です)


物販グッズをすべて買う:×

一応予算内に収めないといけないんで……。


Johnny's webに入る:○

ちょっと前に入った。月額324円でジャニーズの人全員のコンテンツ見れるし、自担なかなか更新しないけど毎日誰かしら更新するからそれでいい。まいにちたまもりゆうたが癒し。


Johnny's netを見る:○

たまにね、でも昔の円盤とか収録内容見るの、楽しい。あとリリース時に変わる宣材写真(アー写か?)とか、グループ名のロゴ見るのも好き。


振り付けを完コピ:○

セクバニとワイハは完コピした。


浴衣でコンサート:×

あんな機動性の低い服で楽しめるか!


社長目撃:×

どんな人なんだろう…って思う。よく光一がモノマネするけど私たちは知らないから似てるのか似てないのか知らないのである。


ジャニーズ好きをカミングアウト:◯

むしろジャニーズオタクキャラで生きてたんで何でみんなこんなに抱えるんだろう?って思ってたけどアイマスPやって分かった 恥ずかしいわ晒すの


アリーナ最前列:-

ご縁があったらいいなぁ。多分無いだろうけど。


目の前が花道:-

無い。これもご縁があったら。


天井席:◯

むしろ天井しか当たらない、何で?


ジャニタレの名前で店を予約:×

今はまだやってない。あとちょっと怖いよね


コンサート・舞台のために学校をズル休み:×

そんなことしたら親に怒られてました flumpoolのコンサートも部活出てから行ったし


同じCDを複数枚買う:×

それはしてないけど、種類違いで全部買ったことはある。


初回盤通常盤の両方を買う:◯

嵐と関ジャニで何回したと思ってるのか。


1人でコンサート:×

だいたい姉が付いてくる 特撮はぼっちが多いな、ぼっちの方が気が楽


担降り宣言:◯

関ジャニの担降りする時に、キスマイ担の友人に口頭でなら。


CMに出演しているからという理由でその商品を買う:◯

嵐や関ジャニは学生でも買えるものが多かったので買ってた。KinKi Kids?昔だったら買えたけど今ビジュードだよ?学生には届きませんわ。


握手会:×

友達が小さい頃に行ったことあるらしい。私はない。


初日1部:-

ご縁があったら行きたいな。


オーラス:-

正直初日よりオーラスの方が行きたい。

競争率高そうだけどな。

 

 

最近ジャニオタに出戻りしたから◯が付くものが圧倒的に少ない。関西に住みだしたのでもっと遠征が増えそうだなぁ。でもやっぱり思う、ジャニオタ楽しい。

自担と推しは褒めよう

皆さん、夏が終わりますね。昨日は24時間テレビでした。櫻井さん、亀梨さん、小山さん長丁場お疲れ様でした。

 

さて、本題に移りますが、あなたは家族や身内、友人などから褒められたことはありますか?褒められると超うれしい。それは同じ人間である自担や推しも同じだと思ったんです。

私はいつも褒めてる!って人がいたら大変申し訳ないけど、「いや、貶し愛だからw」とか言ってる人を見ると、褒められたこと無いのかなって思って同情の目を向けてしまう。そんな私も過去貶し愛をしていたことがあります。でも何の成果も得られないし面白くないし、逆になんか罪悪感芽生えてくるし、そもそも自分がほめられて伸びる性質なので褒めたほうがいいんじゃないかなって思えてきたんです。

褒められて嬉しくない人なんて、この世にほぼいないと思う。誰だって褒められると、うれしい。貶されたら、悲しい。いや相当なドMの人であれば嬉しいんだろうけど

 

私の自担は目もきれいだし口もきれい、鼻も顔の輪郭だって美しい。まあ何が言いたいかって、顔が良い。自担褒めるとポジティブなことしか言わないし、なんか謎の元気出てくるから自分も元気が出てくる。これって超いい循環なんじゃない!?と思えてきたからみんなに伝えておく。

 

みんな!!!!!

自担と推しは!!!!!

褒めような!!!!!

ジャニオタに聴いてほしいアイカツ!、アイカツスターズ!楽曲3選

 

皆様、いかがお過ごしでしょうか。明日は24時間テレビ。過去数回24時間テレビをベタ録りしたことありますが、 なかなか大変です。半分自担Gがまだパーソナリティを経験したことが無いのでいつその時が来るかと私はドキドキしております。

 

さて、ジャニオタの皆様はアイカツ!、アイカツスターズ!を知っていますか?アイカツ!は100円1プレイのアーケードゲームで、5年前の2012年に稼働を開始し、アニメもその同時期に開始しました。女児たちに絶大的な人気を誇り、その人気は大人にも飛び火し、アイカツをする男性を「アイカツ!おじさん」と呼ばれたりするなどとにかく人気がすさまじかった。現在は「アイカツスターズ!」と世界観やシステム、登場人物を変更して続いています。

そんな私もアイカツをやってます。それはそれは楽しい。自分だけのアイドルを作成して遊べて、かつそのデータは保存ができる。なかなか出てこないアイテムが出てくると嬉しい。でも100円がすぐ無くなる。けど楽しいから結果オーライ。

 

アイカツの登場人物は「スターライト学園」、アイカツスターズ(以下スターズ)は「四ツ星学園」というアイドル養成校に通っているという設定で、他にライバル校として「ドリームアカデミー(アイカツ)」「ヴィーナスアーク(スターズ)」他いろいろな学校があります。アイカツとスターズは世界観も何もかも違いますが、ほぼ根底にあるものは同じ。

そんなアイカツ!シリーズ、メインは女の子ではあるけれど個人的にはジャニーズに通ずるものがあると思います。とある女の子がとあるトップアイドルに憧れて学園に入学し、トップアイドルを目指し、そのとある女の子に憧れた女の子が学園に入学する……完全にジャニーズ事務所ですね。言うなれば、トップアイドル堂本剛に憧れた松本潤少年が事務所入り。ドラマなどで共演し、努力や自分磨きで今やその憧れたアイドルをも超えたトップアイドルに。そしてその松本潤に憧れた子が事務所へ入所する……これなんてSHINING LINE???(これについては後述)

スターズでは、歌特化(KinKi剛、テゴマスが近い)の「花の歌組」、演技特化(V6岡田,坂本、嵐二宮が近い)の「鳥の劇組」、ダンス特化(屋良、A.B.C-Zが近い)の「風の舞組」、モデル特化(JUMP中島、WEST小瀧が近い)の「月の美組」と4つの組に分かれている。その4つの組のトップである「S4」は宝塚のトップに似た存在。ここは若干違うけれど、スターズも歌組S4の彼女に憧れた少女が歌組のS4を目指す物語なので、一緒かもしれない。

でもアイカツは、「アイカツ!ランキング」というアイドル活動におけるランキングが学園内であり、年一回「スターライトクイーンカップ」という学園内でのステージ披露、そこで成績を競い、1位になった者はスターライトクイーンというスターライト学園のトップ、名実ともにトップアイドルとなるコンテストのようなものがあったりするし、スターズでは年一回、S4を決める「S4選手権」というものがあったりして優劣がはっきりとするのでジャニーズよりかはシビアかもしれない。でもアイカツシリーズは自分たちでユニットを組めるので、ジャニーズよりかは優しい。それと入学してすぐCDデビューできる所とか。バックとか無いんだぜ?

 

 

前置きだけで1000字超えてしまった、本題へ行こう アイカツシリーズの楽曲は「これ、本当に女児向け????」と、思ってしまうほど完成度が高い。女児向けにするのが勿体無いので、ジャニオタに紹介します。

 

1.ヒラリ/ヒトリ/キラリ

www.kasi-time.com

 

これは、演技をしているアイドル、特に舞台で活躍するV6坂本昌之KinKi Kids堂本光一が好きな人に聞いてほしい。(もちろん演技と言えばな岡田くん、ニノの担当の人にも聞いてほしい)

 

みんな友達だった 

みんなライバルだった でもね

絶対 表と裏で だましたままで

闘ったりはしなかった

 

これ、女児向け作品の楽曲です。正々堂々と戦うその意思がしっかりと表れてる歌詞、これはまだ序の口です、もっとすごいですこの曲。

 

 自分のことをあまやかしたら 全部 みぬかれてしまうよ 

 

これ、女児向け作品の楽曲です。(2回目)自分のことを甘やかしたら、見抜かれる。とにかく厳しい世界をこの歌詞に落とし込める只野菜摘氏は今まで何をしていたんだ…と疑いにかかってしまうレベル。確かに自分を甘やかしたら誰かに見抜かれる。これはどの世界でも同じ、でも演技はそれが目に見えて分かる、と私は思います。これでいいや、とか思っていたら演出家の人や監督にすぐにわかる、そんな世界にいる覚悟がこの歌詞で感じれるんじゃないかな、って。

 

 

美しい白い鳥が はばたく

泳ぐために痛めた脚も忘れ

本物だけがあたえらえる感動

あふれた今日の涙の記憶 きっと 明日の味方になる

 

泳ぐために痛めた脚も忘れ…って、なかなかにえげつない。えげつなさすぎる。こんな歌を小さいころから聞いた子は、一体どんな子に育つのか……と少し考えてしまう。

それ以外にも、この曲の歌詞自体割とシビアなので暇があれば聞いてほしい。

 

2.SHINING LINE*

 

www.kasi-time.com

私の好きな曲の1つである。いわゆる「世代交代のバトン」を描いた歌だけど、それの歌詞の選び方が秀逸。最高。

 

 

今いちばん目の空で 思い切り輝かなくちゃ

受け取ったバトン次は 私から渡せるように

並ぶ風のどこか 頑張っている仲間 届くシンパシー

 

これを嵐と重ね合わせると分かりやすいかもしれない。嵐が今持っているであろう、トップのバトンを、次のトップに渡せるように……というイメージを私は持っている。

並ぶ風のどこかで頑張っている仲間って誰…?って思われますが、個人的にはJr黄金期を支えた、今は退所している彼らのことかな…と思ってます。

 

 

 

なりたいだけじゃダメだなって 夢のままじゃ違うなって

きっと私 最初から知っていた

逸らせないくらい 綺麗だったの

ありったけの勇気出して 手を伸ばしたんだ

 

 

正直ここの部分は2次元だろうが3次元だろうが同じだと思う。なぜかここは引用したいと思った。理由は知らん。

 

 

 

3.STARDOM!

www.kasi-time.com

 

初めてのスターズからの登場。作曲は関ジャニ∞のアルバム「ジャム」の楽曲「DO NA I」の作曲・編曲でおなじみの蔦谷好位置。初めて聞いた時、「あ、ジャニーズWESTみたい」って思った曲。言うて2コーラス目だけど。

 

憧れは次の 憧れを生む わたしはここだよ

 震えるような高みへと 夢は 夢を 越えていく

きれいな物だけ 見るんじゃなくて 全部抱きしめて

光はもっと遠い空 願いは負けたりしない

本気の君を待ってる

 

きれいな物だけ見るんじゃなくて全部抱きしめてって、一般人の目からしても、芸能界ってのは汚いのはものすごく分かる、大人の社会も汚いけど。それをすべて肯定して抱きしめる、これって出来そうでできないんだよなぁ。

 

 

無謀と言われた あの日の夢も今では

この腕の中に… 私の中にある…!

 

ここが私の中でジャニーズWESTって思った部分である。

WESTは元々4人デビューだったけれど、重岡が7人デビューを諦めず、直談判するレベルだった…ってのを聞いて、いやこの子たちは売れなきゃダメだな…と思った この歌詞の前半を重岡、後半を藤井が歌ったら私は昇天すると確信している。それくらいこの曲すごくジャニーズWEST

 

 

 とまあ、駆け足で紹介してきた。もっと他にもあるんですけど、詳しく紹介するのはこの3曲。シンメ厨の人には、「フレンド」という曲を聞いてほしい。理由は聞けば分かる。

3000字超えて、多分もう読んでくださってる方疲れていると思うのでここらで。それでは。

新規はつらいよ

 

タイトルと今から書く内容が全くかみ合わない気がするけど、許してほしい。

 

私はKinKi Kidsの20周年出の超ド新規…と言いながら、ジャニーズのオタクは中断期間を抜いても10年は続けている。新規でも元々のファンの方が嫌がることなく、むしろ大歓迎してくださって超申し訳ない。しかも久々にジャニーズの沼に浸かって、ほぼ毎週新規ボイス、新規立ち絵(写真とか映像の方が正しいか)があることに感動している。(元々メインだったジャンルなんてなかなか新規絵が来ない)

 

で、円盤も買って毎日のごとく鑑賞し親に呆れられる宿題のない夏休みを過ごしている。そんな私がある日、あるブログを見た。多分みんな知っているだろうしネガティブなブログのリンクを貼りたくないので各自調べてほしい。元々KinKiのファンだった方が光一オンリー剛アンチになった話のブログだ。彼らの沼に浸かってから、「この界隈はアンリーと呼ばれる人種が多い……。」という謎の啓示を聞き、「あ~~まあせやろな~~ジャニーズだもんな~~しかも2人組だし」ってほっといてたけど、このブログを読んだ時私はこう思った。

 

いや拗らせすぎでしょ。

 

ちょっとびっくりした。え、こういう人たちが普通にいるジャンルなのKinKiって!!!ってちょっと驚いた。彼らそんな陰気じゃないじゃんむしろあんな見た目に対して陽気な関西のおじさん達でしょ

よく見たら日付が2010年だった。2010年、この時はジャニーズ、もとい嵐と関ジャニ∞にどっぷり、むしろジャニーズだったら何でもバッチコイ!な時だった。

 

 

 

というわけで、記憶だけサイキック・タイムスリップ~~~~~~!!!!!!

 

 

 

2010年、嵐の10周年イヤーがそろそろ終わるけど、まだまだ彼らの勢いは止まらないそれはまさに嵐と言わんばかりのCDリリースだった。シングルアルバム合わせたら2か月に一度は出してた気がする。

そんなジャニーズ総力を上げての嵐のプロモーションの一番の割を食ってたのはそれこそ、KinKiだったんじゃないかな、って思えてきた。各グループがグループごと、メンバー個人で活躍してる中、その時期のKinKiは1年に最低でも1枚のシングルリリース、コンサートの開催っていうある意味ノルマをこなすだけの時期だったような、嵐のプロモーションに力入れててここまで詰めることができなかった、みたいな。急激ではなく、緩やかな下降を続けている感じで(あくまでも個人の所感です)。

かと言って、嵐を叩く気は全くないしあの時の彼らはこれで良かったのかも知れないし、本意は彼らとその関係者だけ知ってればいい。

 

あの文面の内容は、最初は傍観者のように書いて話題に引き込ませ、中盤から執拗なレベルの剛叩きが始まる感じだ。たしかにKinKi Kidsのコンサートが、日にちによって若干変わる(理由は当時全く分からなかった)「おみくじコン」と言われていたのはささやかではあるが聞いたことがある。そのいろいろに対しての責任を剛1人になすりつけるのも違うというか、うまい例えが出てこなくてうーんと唸ってしまう。

そして「彼らはソロでこそ輝く」はまあ確かにあながち間違っちゃいないけど、ソロの活動はグループ活動ではできない部分を補完する、グループあってこそのソロ活動と自分は思っているから、あの文面に関しては当時あまり興味を示していない自分でも「確かにそうだったかも…。」と思うところもあるけれど、賛同はできない。

私自身彼らには「アイドルらしさ」を求めているので、彼らのソロ曲はあまり食指が動かない。確かに過去のブログでソロコーナーを褒めちぎってたけど、それはコンサートという「アイドル」のグラウンドでのソロコーナーはいろいろな視点で見れるから、だ。アイドルというフィルターをかけてソロを見るのとかけないで見るのは全く違う。あくまでもあの時褒めちぎっていたのは、「アイドルとしての」彼らのソロだ。ソロやるの反対ー!ではない。自分からソロは聞きません、聞きたい人はどうぞ、みたいなスタンスでやってます

 

 

とまああのブログに対しての感想を書いた。自分特に何も考えてなかったけど2人至上主義みたいなところある気がする。2人でいることが最高、とか2人だからこそ、とか深層心理では思っているんだろうなぁ。てか最初あんなふざけてるのに途中からめちゃくちゃ真剣に持論語ってて笑えてきた あれを当時見てなくてよかったなぁ、多分見てたら今の自分はいない、断言できる

正直KinKi Kidsはいい意味でも悪い意味でも「ダメ女製造機」だと思う。二人とも顔が良いしブスだか現実見ろとかいうけど結局はアイドルだから甘~い言葉言うあたり、ほんとダメ女製造しまくってる 私もそんなダメ女のひとり。そうは思ってないけどダメ女。

 

あ、KinKiって本当に最高だしこの人たちに人生預けてもいいなって思ったのでFC入会しました 会員証到着待ちです そしてV6のコンサートは行かないけど物販だけ参加するねよろしく!

KinKi Kidsという沼は、思っていた以上に深く、罪深いものだった その2

 

インスタに円盤買ったよ!って投稿したらいまだかつてないレベルにいいねをもらいました、コメントももらいました このブログ見てないだろうけどお礼を言います、ありがとうございます

 

というわけで、予告していた「2015-2016 Concert KinKi Kids」の感想を書くよ!今回もよかったところを重点的に書くよ!

 

 

全体的な感想は、

KinKi Kidsってすごいね(語彙力3)。」

 

見れば見るほど、語彙力が失われるコンサートだった。MC内で彼らが「今年アルバム出してないから~」的なことを言っていて、最近沼落ちした私でもわかる楽曲が多くて、前回書いたやつよりも楽しめた あと全体的に画面が明るいから見やすい

そしてここで地味~に「夢を見れば傷つくこともある」のシングル買っててよかったと思った。あんなにc/w歌うとはね…。

 

あとよくツイッター上で言われてる「やめPURE渋滞」ってこれだったのね!しかもあれ光一が振付間違えてたって事実でさらに驚いた 面白いねきんきさん でも、それを笑いに変換できるってほんとすごいと思うよ、うん

スワンソングは正直彼らより後ろのバックダンサーにしか目が行かなかった ごめんKinKi Kids。いやあんなパフォーマンス見せられたらそりゃあっちに目が行くよ そして初めて見たジェロマペンラ芸 今まで別のアイドル畑にいたけど色変え芸はあってもあんな動きの芸は無いぞ!さすがだな!!!

 

でも一番よかったのはMCのお誕生日おめでとうの所 KinKiらしさが詰まっていた プレゼントがピンク(オカマみたいな色)のPボーンで、ほとんど新聞紙詰めてたけどトロンボーン教則本までつけるって、ほんとにこれ「わかってらっしゃる」なんだよなぁ

くそう、私トロンボーンじゃなくてホルン吹いてたよ でも二人ともこう、唇を震わせるんだ…と吹奏楽警察を発動させてしまったのでやめとく

 

 

なんかあまりにもつながりのない文になってしまった でもとてもよかった、ものすごくよかった。どうにかしてこの感動を現地で感じたいものである 数日後FC入ろうと思います

 

次回、緊急コン感想前編!

KinKi Kidsという沼は、思っていた以上に深く、罪深いものだった その1

こんにちは、みなさんはこのツイートを覚えていますか?

 

 

これにたくさんの反響をいただきまして、試験も終わったことだし、臨時収入で円盤を購入しました!やったね!

 

f:id:starlightidol:20170816151117j:plain

 

あれ、1枚だけ買うって言ってたのに、増えてない…?

いろいろな方のご助言をいただき、特におすすめ!と言われた3作を購入しました 緊急コンどこにもなくてアマゾンさんの力お借りしちゃったよ 金欠確定だけど!

 

さすがに3枚の感想すべて同じ記事に書くと果てしなくしんどいので今回は一番の最新ライブ円盤「We are KinKi Kids Dome Concert 2016-2017 TSUYOSHI&You&KOICHI」の感想を書くよ!ここから長くなるので注意してな!

 

 

 

まずこのコンサートの一通りの感想を書くと、

「これ、7500円でおつりが来るけど採算取れてる?もっと出さなくて大丈夫?」

なんだこのコンサート。私はとんでもないものを見てしまったぞ。もちろんいい意味で

あと私は個人的に剛は静、光一は動の人だと思っていたけど、2人とも静だし動だった。どういうことだってばよ

 

円盤を家のブルーレイ再生機に入れて、ドキドキワクワク、まるで今からKinKiのコンサートでも始まるんじゃないかという(実質始まるようなもんだが)ような気持ちでJEの注意書きを見ていた。そして一番最初のKissからはじまるミステリーが流れた時、もう心がギューってなって、心拍数は爆上がり、そこから1回目のMCまで何もかも忘れて画面の中の彼らに夢中になっていた。それくらい引き込まれていた。お供にと買ってたミルクティーとびわゼリーのこと完全に忘れてた 多分、私はこの会場にいたら心臓破裂で死んでいただろう

 

そしてMCも超面白い。元々「KinKiのMCはめちゃくちゃ長いけどめちゃくちゃ面白い」という噂は聞いていた。噂通り、めちゃくちゃ面白い。何これなんでこのテンションをテレビで出さない?まあ確かにこのテンション見せられたらちょっと驚くけど 堂島さんと剛のコントはいきなりで??とはなったけど面白かった、これ5分で考え付くんだな……。

私がこの円盤で一番いいなと思ったのはソロコーナーだ。いや他にもいいところ山ほどあるんだけど。とりあえずソロコーナーを

いや堂本光一ってとんでもねぇエロスを出せる男なんだな。沼ってからというものの色々な歌番組とかバラエティーとか見たけど、なんだあの二の腕。普通にテレビ出てるときは全然ほっそり見えるのに、脱いだらあんなに筋肉ついてるってちょっと…どういうことなの……好きになっちゃうじゃん……。Danger Zone、まさにその名の通りデンジャーゾーン。一度足を踏み入れたらまさにデンジャー、デンジャラスゾンビになる

 

剛のソロコーナーはとにかく音を感じる、楽しむって感じだった。光一が魅せるのなら、剛は感じるって感じ。Funkな彼の真髄を見た気がした。というかFUNK SESSIONで剛がベースを弾いていることに驚いた。確かに先日のNEWS ZEROで彼がギターに限らずベースにドラム、ピアノを弾いていたので色々演奏できる人なんだなーとは思っていたけど、ここで本格的な彼の演奏が見れたのはちょっとうれしかった

演奏している彼から漏れ出る色気、フェロモンがこう、じわじわ浸食してきて気づいた時には手遅れな感じがたまらん 光一は「オラァッ!!」って有無を言わさず色気をダイレクトに感じるのに対して。

 

少し前にジャニーズWESTのコンサートの映像も見たけれど、やっぱりジャニーズのコンサートは見ていて超楽しい。グループによって構成が全然違うし、雰囲気も違う。見れば見るほど楽しい。これが沼。見た後、「生きてて!!!!よかった!!!!」って思うのはいつもの事だけど、今回久々に感じられた気がする。

私とKinKiの二人は19離れてるからよっぽどのことがない限り彼らの方が先に死んでしまうけど、私の今いるところはミサイルが上空を通過するところなので下手したら私がお先にあの世へ行ってしまうかもしれない そうなる前に彼らのステージが見たい、見たすぎる。心臓破裂しないといいけど。そう思った円盤だった。

 

次回、乙コン感想!乞うご期待!